横浜市「三ツ池公園」に愛犬とお散歩へ。カフェもありペット連れにおすすめ

ハイキング

神奈川県横浜市鶴見区にある「三ツ池公園」にワンコ連れで遊びに行ってきました。桜のきれいなペットにもおすすめの公園です。公園の駐車場の混雑具合やペット連れの方へのおすすめ度をご紹介します。

三ツ池公園ってどんな公園?

入場無料の神奈川県立の公園です。その名の由来ともなった3つの池からなる公園で、広さは約30ヘクタール。「さくら名所100選」にも選ばれおり、78品種およそ1,600本の桜が楽しめます。池の周りの水辺の散策コースと森の散策コースがあり、お散歩にも適しています。広場やジャンボすべり台やじゃぶじゃぶ池などの遊べる場所があるので、お子さんにもとってもおすすめ。ペット連れも多く見られます。

三ツ池公園案内図
三ツ池公園案内図

三ツ池公園のアクセス方法や駐車場は?

三ツ池公園は神奈川県横浜市鶴見区にあります。

住所:

 神奈川県横浜市鶴見区三ツ池公園1-1

公共交通機関の場合

公共交通機関で行く場合は「新横浜駅」もしくは「鶴見駅」からバスで行くことになります。

「新横浜駅」から

JR「新横浜駅」より市営バス6系統、104系統の「鶴見駅西口」行きに乗車し、「三ツ池公園北門」を下車。そこから徒歩約3分です。

「鶴見駅」から

JR「鶴見駅」西口の「鶴見駅入口」バス停から市営バス6系統、67系統、104系統の「梶山」行きまたは「新横浜」行きに乗車し、「三ツ池公園北門」を下車。そこから徒歩約3分です。

駐車場を利用する場合

駐車場は正門と北門の2ヶ所があります。

正門:普通車55台、身障者用2台

北門:大型車6台、普通車91台、身障者用2台

正門のほうが混んでいることが多く、土日や春のお花見シーズンともなるとお昼には満車になってしまいます。しかし、道路をはみ出す形で待つことができません。この点が三ツ池公園の注意ポイント。正門でだめなら北門に行き、それでも満車続きなら近隣駐車場に停めるか、どこか離れたところで待つことになります。どうしても近くの駐車場に停めたければ遅くとも11時頃には停めるか、あるいは夕方くらいの少しピークを外した時間に行くのがよさそうです。

駐車料金

普通車:510円(繁忙期は830円)

※繁忙期は3月16日~4月15日、4月29日~5月5日となります。

有料期間

1月5日~3月15日(土日祝日のみ)

3月16日~11月15日(毎日)

11月16日~12月27日(土日祝日のみ)

ほとんどシーズン中は有料なので、無料だったらラッキーくらいの心持ちで行くといいと思います。

利用時間

午前5時30分~午後7時30分(11月1日~3月15日は、午前5時30分~午後5時30分)

ペットのお散歩にはどう?

ブレブレですが、こんな感じの舗装路が多いです
ブレブレですが、こんな感じの舗装路が多いです

真夏以外であれば、非常におすすめです。池はあるのですが、メインの散歩コースがアスファルトで、日向も多いので、真夏の昼間は肉球をやけどしてしまいます。そのため夏は早朝か夕方以降でないと厳しそうです。それ以外の季節なら問題ないかと思います。土の散歩道もありますが、行くまでの間が舗装されたアスファルトを歩くことになります。池はあるものの、降りて遊べる場所ではありません。

リードは着けて歩く必要があるほか、当然ながらフンやおしっこの処理はきちんと飼い主さんがしてあげないといけません。またきれいに整った芝生の上など、一部ワンコが入れない場所があります。看板が立っていますので、確認して入るようにしてください。

このような原っぱもあります
このような原っぱもあります

三ツ池公園でペットと一緒にランチできるところは?

正門の道路を挟んだ向かいに「CAFE MITSUIKE(カフェミツイケ)」があります。テラス席はペット可となっており、リードフックもあってペット連れにおすすめです。ただ休日のお昼時は混んでおり、埋まっていることもあります。少し時間をずらして行くか、待つくらいの気持ちでいるよさそうです。ときどき天気の具合によって不定休となります。事前にFacebookで確認しておくのが安心です。

他にも園内にも売店がありますが、お菓子やアイスがメインです。おでんなどが売っていることもありますが軽食しかないので、お弁当などを持っていくのがよさそうです。

火気厳禁ですので、バーナーなどを公園内で使うことはできません。

まとめ

真夏の昼間でなければ、三ツ池公園はペットにおすすめの公園です。テラス席になりますが、ペット連れでランチができるカフェもありますし、お弁当を持ってきて食べられる場所もあります。桜などの花や木々に囲まれており、お散歩に適した公園です。ぜひ行ってみてください。

にほんブログ村 アウトドアブログ 登山へ

押してもらえるとたぬ吉の励みになります

スポンサーリンク
50%オフの有名ブランドも。送料無料
ハイキング
たぬ吉の不器用アウトドア