キャンプの道具

キャンプで使う道具を紹介しています。

キャンプ

コールマンのボストンキャリーバッグはキャンプの救世主

車を持っていない人やペーパードライバーでキャンプに行く人にとって、苦労するのがキャンプ道具の運搬です。バックパックだと重く、旅行用のキャリーケースだと運びづらいと感じたことがある人もいるのでは。そんな方におすすめしたいのがコロコロのついたボストン型のソフトキャリーバッグです。今使っているコールマンのキャリーバッグについて好きなところ、イマイチなところをレビューします。
登山

登山で飲むコーヒーは至高の味。おいしくて手軽な淹れ方をパターン別に紹介

登山で飲むコーヒーは同じ豆でもおいしく感じます。登山などのアウトドアの際に、コーヒーをおいしく淹れる方法、手軽に飲めるコーヒーをご紹介します。個人的なおすすめは一杯分で飲める個包装のドリップコーヒー。いろんな豆の味があるとたのしいです。フィルターとドリッパーで楽しむコーヒー、コーヒーミルで豆から挽くコーヒーも紹介します。コーヒーをおいしく淹れるには10秒以上待つのがポイントです。
キャンプ

ワークマンの革手袋は安いのに焚き火に使えて優秀すぎる

安くてキャンプのときの焚き火に使えると、話題のワークマンの革手袋(グローブ)。手が小さい人や女性でも問題なく使えるのか、レビューしてみました。サイズはLサイズを購入。価格はワンコイン以下で買えます。コスパ最強です。私の手にはちょっと大きかったです。重さは測ってみたところ90gでした。軍手やほかの難燃手袋ともサイズを比較してみました。焚き火以外にも、薪割りや熱い鍋を持つときに使えます。デメリットは臭いでしょうか。