【鎌倉アルプス】六国見山から大平山、天空ハイキング! お花見時期の混雑状況は?

ハイキング

ソロでゆるっと登山に行こうと思い立ち、2022年3月末日の平日に鎌倉アルプスに行くことにしました。鎌倉アルプスは2回目ですが、六国見山に行ったことがなかったので最初に立ち寄ることに。北鎌倉駅→六国見山→大平山→天園→鎌倉駅という歩きやすいハイキングコースです。デートにもよさそう。また、お花見の開花や混雑状況もお知らせします。

お花見時期の混雑状況は?

ちょうどお花見の時期なので、混んでいてやばいかなと思っていました。しかし平日の月曜日なので大丈夫かなとも思い・・・。9時頃、北鎌倉駅に降り立ってみると、混雑はしていませんでした。人はもちろんいますが、ぎっしりというほどでもありません。

特に六国見山では誰にも会いませんでした。会わなさすぎて不安になったくらい。鎌倉アルプスも、ソロか二人が多く、まったく混んでいません。

ただ、鎌倉駅は混雑していました。特に小町通りは前に進みにくいくらい人がぎっしり。春休みに入ったためか、普段よりも学生さんが多い印象でした。

桜の満開度合いは?

3月末はまさに見頃。桜を見るためなら、うってつけの時期だと思います。

鎌倉の桜並木
鎌倉の桜並木。平日とはいえ、人も多い

今回のコース

北鎌倉駅→六国見山→大平山→天園→瑞泉寺→鎌倉駅

鎌倉アルプスのコース
  • 合計時間3時間18分(休憩10分程度含む)
  • 距離9.4km
  • 登りの累積445m

詳細の写真はYAMAPにも載せてあります。

天園から瑞泉寺コースの通行止めについて

確か2019年の台風以降、倒木のため通行止めとなっていました。今も通行止めの看板が出ています。しかし、地元の方によれば、「これは随分前に立てられたもので、今はもう歩けますよ」とのこと。私がコースをどういこうか悩んでいると、親切にも声をかけてくれました。

通行止めの看板
通行止めの看板

とはいえ体力も残っていたので引き返す覚悟で行ってみたところ、無事、瑞泉寺まで危険な箇所もなく行けました。

ありがとう、地元の方・・・!

鎌倉アルプス・天園ハイキングコースの見どころ

見どころをいくつかご紹介しておきます。一般的なものではなく、個人的なものです。

民家の脇の桜もきれい
民家の脇の桜もきれい
こっそり現れる六国見山
こっそり現れる六国見山
ここから登山道の始まり。鎌倉アルプスへ入ります
ここから登山道の始まり。鎌倉アルプスへ入ります
石切り場跡が残っています
石切り場跡が残っています
少し高さを感じる階段もあります
少し高さを感じる階段もあります
大平山は鎌倉最高峰。景色も抜けています。火気厳禁ですが、お弁当を食べる場所によさそう
大平山は鎌倉最高峰。景色も抜けています。火気厳禁ですが、お弁当を食べる場所によさそう
天園。こちらもお弁当の場所によさそう
天園。こちらもお弁当の場所によさそう
木漏れ日が美しい
木漏れ日が美しい
覚園寺方面を示す昔の道標が
覚園寺方面を示す昔の道標が
北鎌倉にいた人懐こいにゃんこ
北鎌倉にいた人懐こいにゃんこ

デートやハイキング、ソロハイクでも安心な鎌倉アルプス天園ハイキングコースを紹介しました。