初心者向け

登山

登山デートをおすすめしない5つの理由。気を付けるポイントと初心者向けスポットも紹介

デートで登山に行ったことはありますか。最近では山コンもありますが、おすすめしない理由を紹介します。もし行くなら気をつけたいポイントがあります。食事、お菓子、応急処置グッズなどの秘密兵器があるとポイントアップに。もし行くなら高尾山、御岳山、大山などがおすすめです。

登山

膝を痛めた私が反省を交えてお伝えする、登山の基本的な歩き方とコツ

登山のときの歩き方と、街歩きの歩き方はどのように違うのでしょうか。登山のときは、高低差、筋肉への負担をやわらげるために、歩幅は小さく歩く、足裏全体で着地するなど、いくつかコツがあります。登山のときの歩き方の基本をご紹介します。私は歩き方を気にせずに山を下り、膝を痛めたことがあります。私の失敗談から注意点をまとめました。
キャンプ

キャンプで経験した、初心者ならではの失敗談7つ

初心者で不器用な私が経験した、キャンプにおける失敗談を7つご紹介します。不器用すぎてガスバーナーの火がつけられない、スノーピークのダブルマグを火にかけてしまう、芋が炭化する、燻製の火が消える、米がパリパリになるなど、さまざまな失敗を重ねてきました。知恵と工夫で乗り切ったり、失敗の体験も含めてよい思い出になります。
登山

登山の消費カロリーはどのくらい? ダイエットには向かない理由

登山に行くとどの程度、カロリーを消費するのでしょうか。実は運動の強度はバスケットボールやバドミントンよりも高い登山。しかし、ダイエットには向かない重要な理由があります。それは糖分不足で動けなくなるシャリバテという現象を避けるためです。消費カロリーの計算式も紹介しますので、覚えてカロリー不足にならないようにしましょう。
登山

登山に行くならペットボトル何本必要? 必要な水分量の計算式を覚えておこう

登山のとき絶対に必要となる水。でも持っていくのは重いので、できるだけ減らしたいと考える人もいるのではないでしょうか。ペットボトルで何本必要なのか、計算式と体重、行動時間ごとの一覧表をまとめました。脱水症状や熱中症の症状について知っておきましょう。水分の採り方にも注意点があります。

登山

【超初心者向け】登山用パンツの種類。ショートとロングどっちを選ぶべき? メリット・デメリットも紹介

登山用パンツには、ロングパンツとショートパンツ(ハーフパンツ)、7分丈やハイブリッド方式のコンバーチブルパンツ、女性の場合スカートもあります。昔はニッカボッカというパンツが流行っていたようです。これから登山用パンツ選びをする初心者向けに、それぞれのパンツの特徴や、ショートパンツとロングパンツのメリット・デメリットをご紹介します。
登山

【超初心者向け】登山の服装・ウェアの基本。春・夏・秋の服装の違い

登山の基本の服装・ウェアの基本を初心者向けにまとめました。春・夏・秋の服装についてもご紹介しています。登山の服装は大きく分けてベースレイヤー、ミドルレイヤー、アウトレイヤーの3種類です。いろいろな片仮名の装備があるけど結局何なのか、簡単に解説しています。登山はレイヤリング(重ね着)が基本です。特に大事なのはベースレイヤー。アンダーウェア、肌着、下着、シャツといわれることもあります。間違っても綿100%の服を着てはいけません。
登山

登山を始めるなら何から揃えるべき? 安く抑える方法も紹介

初心者が何から揃えるべきか、解説しました。登山に必須といわれる三種の神器から、あってもなくてもいいものまで、揃えるべき優先度別に紹介します。また、最初からそこまでお金をかけるのが厳しいという方に、費用を抑えて登山用品を使う方法もあわせて紹介しています。

登山

絶対に真似してはいけない、私が登山で経験した“初心者ならでは”の失敗談

2014年から登山を始めたばかりの頃に、経験した失敗を紹介します。初心者しかやらかさなさそうな失敗ばかりです。下着が全部濡れる、綿100%の服を着て山に登る、自分の体力の限界を知らない、登山の後温泉で足を揉みまくるなど、さまざまな失敗をしてきました。みなさんは登山に臨む前に同じ失敗を繰り返さないようにしてください。

登山

登山の何が面白い? 運動音痴の私が、登山にハマる理由

これから登山を始めようと考える方に向けて、体力がなく、運動音痴な私がなぜ登山にハマったのか、その理由を掘り下げてみたいと思います。登山には、挨拶をする、景色にびっくりする、頂上で食べるごはんがおいしい、雑念がなくなる、何かを成し遂げる気持ちのよさ、趣味と言えるなど、さまざまな魅力があります。